【出張】山形駅徒歩7分のアパホテル山形駅前大通に宿泊しました

ホテルログ
エントランス

出張で山形駅に宿泊しましたので、宿泊したホテルについてまとめます。今回は山形駅から少し歩いたところにあるアパホテルに泊まりました。

アパホテル<山形駅前大通>について

アクセス・立地

新幹線停車駅の山形駅から徒歩7分です。山形駅から来る場合は、まっすぐ歩いてくるだけで到着できるので迷うことはないと思います。

ただキャリーバッグなど荷物を持ってホテルまで歩くと少し遠く感じるかもしれません。

駅から歩いてくる間はアーケードなどの屋根は無いため、雨が降っているときは傘が必須となります。

ホテル向かいの道を挟んで反対側にファミリーマートがあり、スーパーやドラッグストアなど(山交ビル内にあります)も徒歩3分ほどなので急な物品調達にも困ることはないでしょう。

ホテルを出て山形駅方向に数秒歩きますと、ラーメン屋の「亞呉屋 山形駅前店」があります。とてもおいしいラーメンをいただけますので、夕食はここで済ませるのもありです。

サービス

アパ系列ですので、サービスが行き届いておりました。

フロントの方には、提携駐車場の場所をとても丁寧に説明していただきました。提携駐車場は一泊600円とのことですので、格安というほどではありませんが近隣の駐車場よりは数百円安くなるようです。提携駐車場の駐車券をフロントで提出することで割引が受けられます。

提携駐車場はこちらです。ホテルまでは徒歩で1分ほどです。ホテルから車で駐車場までは行く場合、一方通行の関係でぐるっと回ってこないといけません。そのあたりの説明はフロントの方から丁寧にご説明いただけました。


客室はスリッパが使い捨てのものも準備されていますし、歯ブラシ、かみそりなどの宿泊するうえで最低限のアメニティもあります。

アパホテルのいいところは消臭スプレーがあるところですね。重たいのでなかなか自分では持ってくることができません。

アパホテルにしては珍しいと思ったのが無料の朝食(軽食)があることです。ホテル1階のロビーで6時30分から食べることができます。メニューはパン数種類とコーヒーのみですが、軽めの朝食としては十分かと思います。私は7時30分頃に食べましたがロビーは空いていました。

4階にはコインランドリーもありますので、長期宿泊もしやすいです。

設備

ホテルの建物自体に年季を感じます。水回りは少し残念な気持ちになるかもしれません。

客室は外から音楽?ドラム?が聞こえてきましたので、気になる人は気になると思います。おそらく近くの飲食店から聞こえてくるのではないかと思います。

コンセントは机にありますが、差込口が狭くなっているため大きめのACアダプタは挿せませんので注意が必要です。

私は出張先には短めの延長コードを持ち歩いていますので、特に困ることはありませんでした。

エアコンは集中管理ですので、自分で細かな調整ができません。私は部屋が寒く感じましたのでスイッチをひねりましたが、冷風しか出てきませんでした。

全体的に設計が古くいろいろな面で不便を感じることが多かったです。

しかしそんな中で素晴らしかったのがWiFiの速度です。夕方から夜にかけての時間帯は速度が極端に低下してしまい、使い物にならないことがあります。しかしこちらのアパホテルは終始快適にインターネットを利用できました。回線速度を計測した結果はこちらです。

ただWiFi以外の設備面は良いところがほとんどなかったです。。。

まとめ

今回は一泊約5000円で宿泊しました。無料軽食付き。

駅からの距離や建物の古さなどを考えるともう少し安くしてほしいなというのが正直な気持ちです。しかしコンビニやラーメン屋の亞呉屋が近いため夕食には困らないと思います。

メリット

  • フロントの方の対応は素晴らしい
  • WiFiが快適に使える
  • 無料軽食がある
  • コンビニや買い物に困らない

というのがこのホテルのメリットかなと思います。

デメリット

  • 建物が古いため水回りがあまりきれいではない
  • 外からの音が少しうるさい

などなど建物について全般がデメリットかと思います。

 

ホテル写真まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました